エステナードソニック

顔立ちによってたるみの現れ方は異なる!?

 

 

たるみは年齢と共に増えてくる悩みの一つだと思います。。。

 

 
体重が増えた分けでもないのに、なんか二重アゴっぽくなっていると感じた人はたるみ初期のサインです。

 

 

たるみはしわと同様、真皮のコラーゲンやエラスチンの変化によって起こります。
コラーゲンが弾力を失ったり、コラーゲン同士のネットワークを維持するエラスチンが減少したりすると、線維全体のネットワークが崩れます。こうして肌のたるみにつながります。

 

 

たるみとシワの原因は実は同じところにあるので、対策も同様となります、ただしその人の顔立ちなどによって現れ方が異なることがあります。

 

たるみの現れ方には「たるみ毛穴」「二重あご」「ほうれい線」などがあります。

 

 

 

たるみ毛穴初期のたるみとなります。
多くの人は頬などの毛穴の開きからたるみを感じ始めると思います。
若い時はハリのあるコラーゲンが毛穴を周りから支えています。しかしコラーゲンが緩んでくると、それを支えきれなくなり、毛穴が開いていきます。

 

毛穴のタイプや原因、対処法い関してはこの記事で詳しく紹介していますので、是非読んでみて下さい→毛穴という言葉の落とし穴

 

 

 

二重あごフェイスラインのたるみなります。
体重が増えたわけでもないのに、二重あごになるのは一種のたるみです。
頬から顎までが顔の中で最も脂肪の熱い部分で、それを皮膚が支えきれなくなると、二重あごとなります。

 

 

 

ほうれい線はよくしわと間違えられますが、実はたるみが原因です。
頬の厚い脂肪を支える皮膚や皮下組織がたるんで顔全体が下がってきているのです。

 

「たるみ毛穴」「二重あご」「ほうれい線」すべてのたるみは、一度たるんでしまってからではそれを解消していくのは困難になります。たるみが進行しない様にたるみのタイプを理解し、早めのケアを行いましょう。

 

たるみ全体的に有効で取り入れたい化粧品の成分としては、コラーゲンを増やす作用のあるビタミンC誘導体やレチノールなどを含んだものをおすすめします。

 

 

 

【敏感肌でも美白はできる訴求】サエルトライアルセット

 

 

 

初期の症状たるみ毛穴にはエステナードソニックのイオンクレンジングを活用し、毛穴づまりを防ぎましょう。日々継続して使用していく事で毛穴の汚れやつまりを予防してくれます。

 

 

たるみ毛穴二重あごにはマッサージが効果的になります。

 

エステナードソニックにはマルチウェーブ機能というものがあり、熱を発生することで美顔器ヘッドの部分がじんわり温まり温熱効果を生み出します。

 

この周波数により、肌に負担をかけない適度な刺激を与え、たるみを軽減し、引き締まったフェイスライン、ほうれい線への改善につながっています。

 

アンチエイジングをしながら小顔を手に入れたい方には是非おすすめの美顔器です。