たるみ, 小顔

小顔になりたい人に不可欠なマッサージ

 

 

小顔は多くの女子の憧れや悩みなであることが多いですよね。
ダイエットで体重は落ちたけど頬のお肉はそのままとか、エラはりが気になるなど。
ふつうのダイエットだけではむずかしい顔やせや小顔ですが、頬の脂肪と咬筋の発達したエラはりでは対処方法もそれぞれ変わってきます。
正しい方法でケアすることでより改善につながります

 

小顔になれるケア方法の中の一つ『マッサージ』を紹介していきますので是非参考にしてみて下さいね。

 

やはり顔やせには毎日コツコツと続けるマッサージやケアが大切です。
“顔やせ”が即日で実現すれば良いのにと思う方はたくさんいると思います。そんな中顔やせ効果を即実感できる方法を紹介します。

 

顔の脂肪は1日で消えませんが、水分代謝がうまくいかないことで起こるむくみ顔にマッサージは即効果があります!

 

そこで急なおでかけの約束にも間に合う即効顔やせマッサージを紹介します。

 

 

フェイスラインスッキリマッサージ

 

1.
口を大きめにあけて頬骨の下に人差し指の第二関節をあて(@参照)、圧を加えながら下方向にプッシュしながらおろします。少しずつ指を外側にずらしながら5回行います。このマッサージを両頬行います。

 

2.
口角のすぐ下に人差し指の第二関節をあて(@参照)プッシュしながら斜め上へ押し上げていきます。指を外側へずらしながらもみあげ周辺まで行います。両頬同様に。

 

3.
こぶしを作り(A、B参照)人差し指、中指、薬指の第二関節を頬骨の下にあて、プッシュしながら外回りに小さく円をかきます。少しずつ指の位置を耳側に動かしながら5回行います。

 

4.
@の指であごから頬骨にむかってプッシュしながら引き上げ。また指を耳側にずらしながら5回行います。

 

このマッサージを行うことで顔の筋肉のコリもほぐれ表情も柔らかになります。